泣きっ面に

元気ですか!

私の愛車に何者かが・・・
IMG_1074_convert_20170717215404.jpg

うっ!こっ、こいつは・・・
IMG_1075_convert_20170717215424.jpg

そんな狭いところに!?
IMG_1077_convert_20170717215459.jpg

入っても干からびるだけだからやめなさい。排除!
IMG_1079_convert_20170717215516.jpg

朝のエサ待ち
IMG_1087_convert_20170717215533.jpg

夜のエサ待ちこっ、怖えぇ
1497790473585_convert_20170717215747.png

宝物庫は校倉造りだったか!
IMG_1090_convert_20170717215551.jpg

お二人さん炎天下でも頑張ってます!
IMG_1091_convert_20170717215625.jpg

玉虫様乱舞してます。
IMG_1093_convert_20170717215641.jpg

テイクオフ!
IMG_1094_convert_20170717215702.jpg

このところ右肘が痛いのが治らない・・・多分オーバーワーク・・・

で、今日長らくサボっていた草刈りしてたら右手をハチに刺され・・・速攻で退却!

同じ人物の手とは思えない・・・
IMG_1098_convert_20170717215717.jpg
お願いだ!右手ちゃん。復活して! (T0T)

スポンサーサイト

うかうかするぜ

元気ですかっつ

昨夜次女Kが庭で見つけたものがこれです↓
IMG_0586_convert_20160806214705.jpg
まっ最中

しばらくして脱ぎ終わりました。↓

きゃわいい。

いよいよ夏かなっ!

元気ですかー

暑いです。蒔いたオクラの種が芽を出してるなと思っていたら、朝から昼までにぐんぐん大きくなっています!

種の栄養はすごいんですね。

蝶(ゴマダラチョウ)がいたんですけど、接写しても逃げる力は残ってないです。もうよれよれ。

子孫を残して死ぬ間際ですかね~。


一昨日と今日、ご近所のT村さんご夫妻が陶芸教室の生徒さんとして来てくれてます。

一昨日作った板皿に絵を描きたいといって、モチーフ持参でいらしてます。↓
IMG_0501_convert_20160529210504.jpg
「コマクサ」という高山植物だそうで、名を聞くのすら初めてでしたが、

ハート型に見える不思議な花でした。名の由来は駒(馬)の面に見えるからだそうで。

そう言われれば…。

その後、千葉県から私の大学時代の後輩が訪ねて来てくれまして。

とても刺激的な一日となりました。(仕事休みで良かった!)

夜は夜で表に出たら、光るものがふ~わりと…。

蛍光色とはよく言ったものですな。見ないと損ですよ!

祝!生き物の季節到来!
元気ですかー (^_-)-☆

洗濯物に初めて見るトンボがとまっていたので急いでデジカメ取ってきてパシャ!

IMG_0467_convert_20150615210922.jpg
オニヤンマより少し小さい。色も違う。

目が黒くて体もモノトーンでかっこいいです。

何枚か接近して撮影しましたが逃げない…。

夜になって気になってネットで検索してみたら

「ムカシヤンマ」というらしい。

ムカシ? むかし?
IMG_0469_convert_20150615210950.jpg

って…「昔」かぁ‼

名前の由来は昔(古代?)のヤンマの特徴が残っている「空飛ぶ化石」だそうです。

(゜o゜) げえっ!

前翅と後翅が全く同じ形をしているため空中停止(ホバリング)が出来ないとのこと。

また、普通1年の幼虫(ヤゴ)生活が な、な・・・なんと7年間!

つまり7年間棲息している環境が変化しない事が生育の条件なんだそうで…

「奇跡か!」 
「家の周りそんなに環境の変化に乏しいんかい!」
「どんだけ田舎なんじゃい!」

ムカシヤンマ~!また7年後に子孫に会いたいよ~!(^◇^)

「環境を変化させない」・・・

「変化させる」の10倍難しいです‼

争いがある平和状態

元気ですかー!!!!

最近ガチョウについての苦情が多くよせられております。

冬場は野生の獣に襲われてしまうため柵から出しており、ゴメンナサイ(T_T)

縄張り意識が強く凶暴なために来訪者を襲っており、ゴメンナサイ(TOT)

電気の検針の方は震え上がっており、郵便配達の方とガス屋さんの両方から

「なんとかしてくれ」
とクレームの電話があり、もはや言い訳できない状態に。

申し訳ありません(T_T)

ちなみにどのような攻撃をしてくるかといいますと、

家人以外の人間(区別しています)が来ると

①追いかけまわす
②噛みつく
③噛みついたまま羽(腕?)で叩く
④車を突付く
といった感じで、我が家の犬より強い…。

先祖が恐竜だからな〜
IMG_1842_convert_20150124092310.jpg
ということで日中は柵内に閉じ込めました。

今まではあの重い柵をずらす、倒すなどして出てきてましたので、新たに杭を打って補強しました。


一方、二日ほど姿が見えなかった猫ですが、昨夜帰ってきて…

ズタボロ。しかも埃だらけ。
IMG_1845_convert_20150124092340.jpg
どうやら遠出して喧嘩してきたらしいです。

生きとし生けるもの、総じて縄張りを守るために闘うんですね。

自然の恵みを受けるには自然の掟に従わなくてはなりません。(^◇^)

元気ですか。

最近私は止むに止まれぬ事情により、休日はほぼ草刈りをしております。

そうです。あの恐ろしい生物が大量発生してしまったのです。

以下は駆除作業の生々しい記録である・・・。

やつらは生えている草の葉っぱの裏側先端に集合して潜んでいる。

傍を通ろうものなら一斉にジャンプ!靴や裾に飛び移ってくる。

山ヒルも怖かったがこちらはこちらで極小サイズなので体に取りつかれたら気が付かない。

毎年喰われてはいたが、今年は家の周りの草刈りをさぼったせいか

ちょっと表に出て戻ると大量に取りつかれているという緊急事態になった (^◇^)テヘ

まず実行されたのが庭の草の一端に火を点け、ジョーロに入れた灯油を振り撒いての掃討作戦。

さすがに焼いた所に居た奴は死んだと思われる。

しかし、10坪程を焼くのに灯油18ℓを消費…従事していた作業員(私)は涙を流した。

次にモノグサを購入してきて地道に手作業で除草。草刈り機を使うとかえって奴らを拡散させてしまうからだ。その間にも1分おきに手を止めて靴を凝視。すると必ず直径0.5ミリの点が何個か動いている。すかさずポケットから取り出したチャッカマンで火炎放射。この作業を1日中ひたすら繰り返す。新品のチャッカマンのガスが1日で尽きた。

夜間はネットで奴らの生態を調べる。二酸化炭素や振動に反応して飛び移ることが判る。取り付き、吸血し、脱皮し、また取り付きを繰り返し、産卵する。それらの行動のみインプットされたマシーンである。

知りたくもない「ハラー氏器官」などという専門用語を覚えてしまう。

作業員(かあちゃん)が取り込んだ洗濯物をよ~く調べてみると、やはり取りついていることが判明。外に干すことは禁止となる。

更に家族全員に緊急事態が発令される。新たに予備作業員達(娘ども)の長靴を購入。外を歩くときは着用が義務付けられる。

除草作業を行っていくうちに奴らが集中して生息している箇所が3か所ほど判明。

いずれもメリー(犬)をよくつないでいるポイントだった。すぐさまメリーは草の生えていない工房入口限定でつなぐことが義務化される。

逆に危険地帯以外にはほぼ生息していない事も判ってくる。どうやら奴らは長距離移動は出来ないらしい。

除草した草には未だ生息していると思われるので、一輪車で家屋から遠く離れた場所に全て運んで捨てる。

この段階で危険地帯にさえ近づかなければほぼ取りつかれることは無くなった。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。百戦なんて御免だ。最初で最後の戦いにし、勝利したい。

作業員はさらに追い討ちをかけるため、危険地帯を入念に調査。1,2本残っている草の葉先端裏側をめくって調べる。

案の定、いるわいるわ。棲家を失った奴らが避難所さながら集結している。その数50~100位か。塊になっている。

作業員は無情の火炎放射(チャッカマン)。

S川さんの助言により雨が3日程降らないタイミングを見計らい、メリーにサンスポットが施される。

それから一週間ほどが過ぎたが、身体に新たな咬み痕は発見されない。

草ぼうぼうだった家の周りはすっきりと除草された。

「奴らのおかげなんだ…」と感謝しなければいけないのかも知れない。






短冊準備中!

元気ですかー!!

支援員としての仕事が多忙につき、ろくろくブログ記事を更新できずに居まーす!

そんなある夜、寝るために部屋の電気を消すと、窓に妖しい発光

IMG_1180_convert_20130616085753.jpg

急ぎデジカメで写しましたが、点滅するし暗闇での接写だしで、こんな画像しか・・・。

将来的に数が増えるように出来ることはないかな・・・。

やっぱホタルはある程度の個体数で乱舞してほしい。年に1晩でいいから。


    七夕の願い事にしなさい。(^◇^)


ゲラゲラゲラ

先日、茨城町の山川村農園さんにお米を買いに行った際、

きゃわいいのが居たので記念撮影。


IMG_1074_convert_20130221213158.jpg
ウチもヤギ飼いたいな〜。

聞くところによれば、ヤギは毎日乳搾りをしないといけないらしく、

泊まりで出かけることが出来なくなる。

でも、以前ならいざしらず、最近では特に泊まりで出かけたい場所も無い。あ〜・・・・。

ヤギといえば、昔、益子の陶芸仲間から聞いた面白い話が。

彼(アメリカ人)の友人(アメリカorカナダ人)がヤギを飼っていたのだが、

大きく育ってきたので、いよいよつぶして食すのを楽しみにしていた。

その頃、そのまた友人(日本人)が夏場の草むしり用にそのヤギを借りていたのだが、

ある日飼い主のもとに借り主が動転した様子で電話をしてきた。

「ヤギが突然死んだ!多分毒のある草を食べたんだぁ〜!」

飼い主はすぐに飛んでいった。死んだことに慌てたのではない。

どうせ食べるつもりだったのだ。急がないと夏だから「肉」が傷んでしまうのだ。

しかし駆けつけたとき、借り主はすでに自分の敷地に穴を掘って埋葬したという。

すぐに掘り返せばまだ食べるには問題ないと飼い主は思ったそうだが、

借り主(女性)はこの「不吉な墓あばき」を「あんまりだ!」といって泣き叫びながら頑として拒むし、

見れば埋葬した場所は女性が摘んできたたくさんの野山の花々できれいに飾られている。

さすがに飼い主の食欲も減退し、しぶしぶ諦めたそうだ。

この話を聞いた私は「トムソーヤ」にあった黒人奴隷を救うエピソードを思い出し、

「それは借りた人が殺される運命にあったヤギを救うために一芝居打ったのでは?」

と言うと、友人も大きく目を見開いて(アメリカ人なのでリアクション大きい)

「おー!きっとそうだ!そうに違いない!」と言って納得していた。

登場人物の性格その他の状況を知っている彼が「間違いない」というのだから、

きっと真相は推理の通りだったと思う。

人間の大芝居によって命拾いしたラッキーなヤギを想像し、二人してなんか嬉しくなり自然と笑がこぼれたのを覚えている。

ちなみに「トムソーヤ」では、銃で打たれて大怪我を負いながらも脱走してきた黒人奴隷を

トムとその町の黒人達が墓地で偽の葬式をあげて追っ手の白人をまんまとだまし、逃がすことに成功したお話。

遠くに旅行する必要が無くなるくらい、身の回りでこういう面白い話がワンサカある・・・。

そんな人生がいいですネッ!!!(^◇^)

ということで、ヤギ飼おうかな〜。

IMG_1079_convert_20130221213241.jpg
アカゲラッ!望遠レンズのカメラが欲しいッ!

迷わず行けよ!

元気ですかー!!

腰痛は血行が悪いと起こります。適度に体を動かしましょう。(本当です)

↓ウソの群れです。
IMG_1043_convert_20130130082035.jpg

                      ↓オスは胸が赤い。
IMG_1048_convert_20130130082107.jpg

              ↓こっちはメスです。
IMG_1047_convert_20130130082136.jpg

↓所用で深夜帰宅の私にありがたいプレゼントが。
IMG_1040_convert_20130130081911.jpg
↑「豚だっ!!」次女Kの手作りです。

長女Tは2つ目の私立も合格しました。
発表の日と私の誕生日が重なったので誕生日の方は消し飛ぶかと思いきや・・・
IMG_1041_convert_20130130081947.jpg
ありがとーッ!!!(ToT)そしてオメデトー!!

長女Tはクラスの前後左右の席の子がすべてインフルで休んでいるそうです。

囲碁ならとっくに石取られてるところですが・・・(笑)しぶといねっ!

県立合格のその日まで、

家族一丸となってガンバロー!!
IMG_1053_convert_20130130082213.jpg

・・・のはずが、夕べはなぜかTは・・・厚紙で・・・

ハリセンを作ってました。

you tubeでカトケンを見せたお父さんが悪かったッ!



               笑いは免疫を高めるんダーッ!!(^◇^)

もしキャン♡のKAZUさんのお友達であの、うさぎ・MY・LOVEな、

ころりんりんさんが焼き物を取りに来てくれました。

そして・・・

はい出たドン!
IMG_0968_convert_20121218144013.jpg
たれみみうさぎの「まめちゃん」です。

ころりんりんさんに色々と説明を請い、その僅かな時間で私の中の・・・

ウサギにまつわる様々な「思い込み」は払拭され、

うさぎって動物をグッと身近に感じるようになりました。

ころりんりんさんありがとう!

今日私が吸収したうさぎに関するエトセトラは、

次回いらっしゃるときには焼き物になってると思います。(笑)



さて、そんな楽しい時間を過ごした後家に帰ると・・・

腹が減ってました。

だが、

炊飯器の中ご飯スッカラカン。

徹夜明けで今から炊いておかず作る気力なし・・・。てゆーか、待てねぇ!!

こんなとき私は「即席」の食い物を物色します。

でもこんな時に限って、めぼしいものが無ぇ・・・。

パンとか、カップ麺とか、おソバや素麺でもいいや・・・どれも無い。

「(^◇^)2階に非常用食料があったはず!」

駆け上がってクーラーボックスを開けてみるも、

「過去同じ様な状況下で食っちゃったんだよ・・・」  からっぽです。

もう、食えりゃ何でもいい。

↓冷蔵庫に「焼き豆腐」発見!
IMG_0976_convert_20121218144434.jpg
豆腐のみ1丁って・・・キツくね?

↓「ナムル」?見たところ野菜っぽい・・・。いけそうだ。(注・ご飯はありません)
IMG_0971_convert_20121218144122.jpg

↓「とろけるチーズ」か・・・とろけさせなくてもイケそうだ・・・。(注・パンもありません)
IMG_0972_convert_20121218144210.jpg
でも、もうちょっとマシなのないかな〜!!  更に家中を捜索。

↓「おこし種」? う〜ん・・・食べれそうだが・・・。
IMG_0973_convert_20121218144248.jpg

↓コレが一番美味そうなんだけど、
さすがにコレ食っちゃったら大事に育んできた親子の絆が・・・。
IMG_0974_convert_20121218144325.jpg

↓「米の粉ぁ?」水に溶かすと食えるのかな?ちょっとパスだな〜。
IMG_0975_convert_20121218144401.jpg

↓「う〜ん・・・」しばし見つめる。
IMG_0970_convert_20121218144049.jpg
いや、駄目だ駄目だ!!!それは!

さて、ここで問題です。

結局どれを食べたでしょうかっ!?



       ヒント・なんか今・・・腹が痛くなってきました・・・。うえ〜ん。(^◇^)

ごようだ!

本日は裏山の篠やぶをいくらか草刈りしました。

どうしても確認したいものがあります。

去年の冬に楢の木を切り倒したのですが、それ以来下草生やしっぱなしだったので、

「ごよう」が出てるか気になってました。

「ごよう」とは・・・?

益子の農家でバイトした時にこの呼び方を知ったのですが、

切り株から新しく生えてくる枝葉のことです。いわゆる「ひこばえ」。

ジャングルを切り拓きながら進んでいくと、

↓発見!
IMG_0952_convert_20121213175143.jpg
「良かった〜」切り株の脇から何本もひこばえが伸びてます。

20年も経てばまた薪に丁度いい太さに成長してくれるでしょう。

私は生きていれば65歳(はははっ)になってるね。

楽しみに待ってるよ〜♡

皆様、気の長い話・・・とお思いでしょうか?

40越えてからどうも時の感覚が麻痺してしまった。ような・・・気がする・・・。

           ・・・あれ?

これって、いいことなのかな?・・・ いいことだよねっ!? (^O^;)

                   

     
                   てめえなんザぁまだまだヒヨっ子じゃ!!(^◇^)

警戒警報発令です!

いや〜、ウチのミーちゃん(飼い主しつこく募集してます)が

ついに恐れていたことをしでかしまして・・・。

こんな記事載せるとますます飼い主が見つからなくなりそうなんですが、

↓獲って来ちゃいました。
IMG_0809_convert_20121030193606.jpg


まむしです(ToT)!
IMG_0811_convert_20121030193700.jpg
息の根止めてあったから良かったんですが、

半殺しで玄関に置かれた日にゃあ

犠牲者がでます!確実に!

朝玄関に出るときは細心の注意が必要になりました。トホホ・・・(ToT)

カエルやトンボ、カブトムシなど今までは笑って済んでたんだけどな〜。

                       あの平和な日々を返せぇッ!!(^◇^)


ところで、今日は7年ぶりにお会いするお客様がきてくださいました。

不思議なご縁がある方で、

「遊びに行きます」というお言葉を7年越しで実行していただけるなんて感激です!

今度はご家族もご一緒に是非ゆっくりといらしてくださいね!

脚フェチかッ!

元気ですかー!?ッ

月曜日は次女Kが運動会の振替休日だったので、

神峰動物園に行ってきました。

ヤギです。↓
IMG_0600_convert_20121002092142.jpg

ヤギの足です。↓
IMG_0601_convert_20121002092301.jpg

仰向けで寝ているカワウソです。↓
IMG_0604_convert_20121002092344.jpg

スケッチをするK。↓またの名を「さすらいの画家 飯村みどり」。←(自らそう名乗っている)
IMG_0609_convert_20121002092429.jpg

ペンギンの足です。↓結構ボリュームあり。
IMG_0611_convert_20121002092521.jpg

ウミウの足です。↓
IMG_0624_convert_20121002092554.jpg

IMG_0639_convert_20121002092642.jpg馬の鼻の穴。

IMG_0648_convert_20121002092725.jpgキリン。

↓Dラえもん・・・。なんか・・・だいじょぶかぁっ!!
IMG_0662_convert_20121002092804.jpg

帰り際、ゾウのおやつタイムに遭遇。エサのニンジンを手渡し!鼻先も触らせてもらってラッキー!

タップリと動物と触れ合い、ストレス解消してきました♡

夜は夜でS川さんよりおすそ分けの鮭を解体。ゴチになりますっ♡
IMG_0667_convert_20121002092846.jpg
鮭の切り身はこの後醤油漬けに。

カレイも頂いたのでそちらは思い切って燻製をやってみよーかなッ(^q^)!


                   今日も命をごちそう様。(^◇^)

ウルトラマリンブルー

元気ですかー!?

我が家はマイコプラズマの感染者であふれかえっていまーす!

ま、それはさておき。

夏休みに陶芸体験してくれた南小、東小の児童クラブの焼き物、無事にお届けさせていただきました。

ほんの一部ですが、ご紹介。
IMG_0535_convert_20120910133335.jpg
↑貯金箱たち

IMG_0536_convert_20120910133410.jpg
↑マグカップと・・・2段になってる入れ物?

IMG_0537_convert_20120910133436.jpg
↑お皿3種

来年はもっともっとすごいモノ作っちゃお〜ね〜!


謎の物体↓これはなんでしょう?
IMG_0546_convert_20120910133505.jpg
正解は・・・

クモの巣に引っかかって宙吊りになってしまい、もがいている「トカゲ」です。

救助する前に写真撮っちゃいました。

そのことで多少の減点はあるでしょうが、

一応、「恩返し」的なもの期待してます(笑)。
IMG_0550_convert_20120910133534.jpg

結構美人かもねっっ!!
IMG_0551_convert_20120910133605.jpg
トン、トントン・・・

「こんな夜更けにどなたじゃな。」な〜んて・・・言ってみてぇー!!


      残念でした。まだ子供のトカゲです。しかもメスとは限らない。(^◇^)
↓これな〜んだ?
IMG_0317_convert_20120819215858.jpg
正解はウスタビガです。

「薄手火蛾」という表記があるようです。

「手火」とは丁度このまゆのような形のぶら下げる提灯だそうですが、

なんか取ってつけたような「名の由来」で、私は信じてません(笑)。




では、これ↓はな〜んだ?
IMG_0278_convert_20120727212414.jpg
正解はウバタマムシ。

一見して「玉虫」の同類ですが、

あまりにも違う装い。「ウバ」ってなんだ?

タマムシと比較するとメスで地味という連想から「姥」かな?とも思いますが、

もしかして「烏」の「羽」で「烏羽」?



ところで以前ご紹介した「オオムラサキ」の幼虫達ですが、

ちょっと悲しかったのでしばらく記事にできずに居ましたが、

実は、あんだけの数がいたのに(100匹は下らない)、ほぼ全員、

カラスのお食事になってしまいました・・・。

しかも朝見たときには糸みたいのを体に巻いて、まゆ作りの下準備(多分)してたんですけど、

夕方行ったら、エノキの木から30〜40羽のカラスの群が一斉に飛び立ち、

哀れ幼虫たちは一匹も見当たりませんでした。

カラスって頭いいから、なんか食うときに一番美味しい時期を待って食うんですよ。

だから幼虫が一番大きく育って、体が内部からサナギ化していく時(多分、おいしくなる)を狙っていたものと思われます。

去年の乱舞はすごかったけど、今年も1,2匹は目撃してますので、来年・・・いや、再来年には数を増やしてくると期待してます。

               さぞや美味しかったことでしょう。(^◇^)

ネコもいいね。


だいぶふっくらしました。
IMG_0149_convert_20120702204825.jpg
このまま飼ってしまいそうなイキオイです。

メリーちゃんがヤキモチ焼いてたいへんです(笑)。

均等に接するようにしたら以前より長くコミュニケーション
するようになりまして・・・。(どんだけほったらかしだったか(^_^;))

ちょうど冬毛を抜くのが楽しい時期だし、
毎日「どんだけ生えてたんだよ!?」位の量が収穫されてます。


                    これ着てたら暑いわな。(^◇^)

毎度の正夢

1週間ほど前、変わった夢を見まして、

突然見知らぬ若いおねーちゃんが「仔猫をもらってくれ。」と私に言うんです。

「自分で飼えないんなら拾っちゃダメだろう!」と言って説教じみたことも言ってみましたが、

何も答えずにジッとこちらを見て「もらってくれ〜、もらってくれ〜・・・」みたいな感じだったんです。

その娘は黒いジャージの上下を着ただけのラフな格好で、よく見るとジャージの素材が「毛」みたいな質感なんです。

それで私は目が覚めてからすぐに思いました。

「これは絶対正夢になる・・・トホホ(ToT)」

それで、一昨日・・・

↓これです。(ToT)
IMG_0132_convert_20120627181051.jpg
「右から威嚇、威嚇、威嚇。一つ飛ばして威嚇!」


正夢はよく見るし、今回はそうなる確信もあったので、正直驚いてませんが・・・、

「どなたかもらってくれませんか!!!」(ToT)

かわいいです!(多少・・・、威嚇しますが・・・)

好き嫌い無くなんでも食べます!(しっかしよく食うな〜・・・)

すでにトイレも覚えました!(ネコ砂に〇〇してます!)

家にふらっと迷いこんできたときはガリガリに痩せて骨ばってましたが、ようやく太ってきました。

「あまり情が移らないうちに飼い主を見つけなくては!」とは思うのですが、

あの「夢」を私が見たっつーことは・・・飼えってことなのかな〜?(ToT)

一体 誰が! 何故! どーやって私の夢のなかに現れたんだ〜!!!

               多分どっかの母ネコがあんたに託したんだろ(^◇^)




IMG_0133_convert_20120627181129.jpg
巣・・・、見つけました。
泣きっ面にハチ・・・(ToT)

天蚕


いきなり虫画像につき、苦手な方はおやめください(^◇^)


最近私はメリーちゃん散歩の途中、アケビのつるに「アケビコノハ」の幼虫を探していますが、

そのアケビが絡んでいるコナラの木の枝に「ヤママユガ」の幼虫を発見。
IMG_0098_convert_20120612234911.jpg
↑お食事中です。

耳を澄まして佇んでいると、
「パリ・・・」、「パリ・・・」と葉っぱを食べるかすかな音が数カ所から聞こえてきます。

ピンボケのせいで透き通るような緑色がハッキリ写っておらず、感動が伝わらなくてもどかしい!

写真では食事中ですが、たいていはぶら下がってジッとしていますので、
真横からだとまるっきり葉っぱに見えます。おしりの辺りには葉の枯れた色まで再現してます。

こちらがおなか側からの別個体の画像。↓
IMG_0100_convert_20120612234838.jpg

こうやって幼虫時代は逆さまにぶら下がって過ごすんですね〜。

腹の短足がキュートです。

ヤママユガのまゆは緑色の絹糸になり、いわゆる絹よりも珍重されます。

養殖ではない天然の絹糸ですから、時期を待って山に入り、まゆを探す・・・。

1000個のまゆを集めて、ようやく200~300gの絹糸になるので、

「これで作った着物」なんてものがもしもあったら、

その価値は「ん億円」でしょう。

                 いい仕事してますね〜!(^◇^)


夏はいいよな。

暑い・・・、すっかり夏ですね!(^◇^)

次女Kがゲットしたカブトムシ。「ブログに載せろ載せろ」とうるさいので、御覧ください。
IMG_0066_convert_20120604115347.jpg

名前は「カブの助」だそうです。
IMG_0068_convert_20120604115452.jpg

今日はオイル交換デーとなっております。

ワゴンRちゃん。リフレーッシュ!
IMG_0064_convert_20120604115038.jpg

軽トラさんもリフレーッシュ!
IMG_0065_convert_20120604115154.jpg

注・この先「虫画像」あり。苦手な方はここまででやめといてください。



散歩途中の榎の木にいましたよ。いっぱい!

見事にカムフラージュされたオオムラサキの赤ちゃん!(越冬してるし「若者」かも)
IMG_0057_convert_20120604114703.jpg

今森光彦ばりのいい写真が撮れました!
IMG_0059_convert_20120604114547.jpg
どこが目なのかね?黒い点がそうかな?

もう少し経ったらサナギもご紹介しますので、お楽しみに!    

 「この先虫画像」とか言って、その前にカブトムシが出てるだろうが!(^◇^)

ついさっき・・・

午前2時。某所から帰宅し、軽トラから降りると・・・

何かが違う。この感覚は何だろうか。

メリーのとこへ行くといつになく飛びついてくる。

あの騒がしいガチョウが一言も発しない。ていうか「いないのか?」また脱走か?

心配になって懐中電灯を取ってきて探したら母屋の脇にいた。が・・・、2羽だけ・・・。

この瞬間私はすべてを悟りました。

油断してた・・・。ガチョウは大丈夫だろうとタカをくくってた・・・。

井戸のポンプ脇で卵抱いてたところを殺られてました。

2羽のガチョウは恐怖で声も出せずに固まってたんです。

車から降りた時私が感じたのは空気に満ちてる緊張感というか「殺気」だったんだなあ。

殺った奴はタヌキでした。しばらく様子をうかがっていたら「食事」の続きをしに目の前に現れました。

わずか数メートルの至近距離なのでそばに落ちていたブロック片を投げ、思いっきり顔に命中させました。

タヌキが憎いわけじゃないんだけれど・・・。体が殺気を受け流せなんだ・・・。



このガチョウ達は益子のある陶芸家仲間からもらったんです。

彼は残念なことに数年前に非業の死を遂げましたので、片身なんです。

動物が大好きなやつだったな・・・。

私が卵のときから育てたカモが死んでしまった(車でひいてしまった・・・)話をしたら

しばらくして電話をくれ、「水鳥がスキだト言ッテたよネ」と言い、プレゼントしてくれたものです。

家から離れた場所にガチョウスペースを新設するつもりで準備をしていましたが、計画は白紙に戻してよく考えます。残った2羽にとって何がベストか。

2時間ほど経ちました。メリーが吠えなくなりました。逆にガチョウがうろついてる声がたまに聞こえてきます。

家の周りを支配していた殺気が消えました。嘘だったかのように・・・。

亡骸は朝になったら埋葬します。

                人間も生命を喰って生きてるんだよなぁ (ToT)





獣たちの攻防

バナナ女出現!
P1040653_convert_20120228220654.jpg

うちもようやくおひなさま出したようです。

私は男ばっかの3兄弟だったのでほぼなじみゼロですが、女の子にしてみればやはり特別な位置にあるようですな。
P1040652_convert_20120228220621.jpg

はい。ここで、上の画像をスルーしてしまった方、実は「間違い探し」になっています。

この↓画像が正しいおひなさまのようですので。よろしく。
P1040650_convert_20120228220552.jpg

いたずらの犯人はこいつです。
P1040646_convert_20120228220523.jpg
パティシエとしての腕もあげています。


昨日今日と、真夜中になるとメリーちゃんが騒ぎます。

山の獣がニワトリ、その他を狙って来ているのです。

ガチョウたちは夜間は安全なメリーちゃんのそばに来ています。
P1040654_convert_20120228220720.jpg

今来てるのはおそらく「タヌキ」で、毎年のことなので大体わかります。

メリーちゃんがうちに来る以前は「イタチ」にずいぶんニワトリがやられました。不思議なことに犬が来てからは全く来なくなりました。

あと、「キツネ」はなぜかもうすこし暖かくなってから来ます。

タヌキは結構攻撃的で、メリーちゃんを離した時には藪の中で喧嘩してました。

一方キツネは一目散に逃げます。イメージと実際の生態とは違うものです。

ついさっきもメリーが激しく吠え、藪でガサガサと音がするので石を投げてやろうと思い、

暗い足元の石っころをつまんだ瞬間、やわらかい感触が!

まるまると大きなガー糞でした♡。

                 飛んできたら石より怖え〜よな(^◇^)

引越しっ!!

苦手な方はこの機会に好きになっちゃいまショー!

こんな小さいのに「ヒキガエル」っ!!

これがあんなに大きくなるんだね~。

窯屋根の下を掃除してたら出てきました。
P1030675_convert_20111002182705.jpg

小学生の頃は(東京に住んでた)この時期になると毎日空き地でカマキリ捕りして(本当に毎日。他にやることなど無い)遊んでましたが、

やはり同じ時期にヒキガエルもよく見かけましたね~。

ある時捕まえたヒキガエルを頭に乗せて友人と路地を歩いていたら、知らないオバサンに声を掛けられました。

「あんたたち、うちの庭にヒキガエルがいっぱいいて気味悪いのよ〜。捕ってってくんない?」

人生初のスカウトに私は有頂天になってそこん家の庭に入り、居そうな場所を探しまくり、結果、
10匹ほどのヒキガエルを捕まえました。

オバサンは害虫(獣?)をタダで駆除できたことを大変喜び、私たちも思いがけない大漁ぶりと自分達の腕(技?)を活かしたボランティアに充実感を覚えてとてもよろこびました。

が・・・、私達は庭から路地へ出た瞬間気付きました。

「これ・・・、どうする?」

 ①捕らえた獲物はやはり持って帰って自慢したい。
 ②友人の家はビルなので持ち帰っても飼えない。

山のお花畑で、ハイジがスカートを腹の前で抱えてたくさん花を持ち帰ったように、

私はめくったシャツの中でうごめく「それら」を一手に引き受け、大事に持って帰りました。

しかし帰り道々、文字通り抱えきれないほどのヒキガエルを持って帰って、喜ばれるだろうか?という気持ちが強くなり、
結局、「親には見せないほうがよいのでは・・・」と思い、飼いきれるものでもないので、見つからないように密かに自分ん家の庭にリリースしました!!(^◇^)

P1030672_convert_20111002182617.jpg  
可愛いよね!?

この赤ちゃんも大きく育ってほしいです♡!!
    
              だから赤ちゃんは{おたまじゃくし}だっつの!!(^◇^)
明日、ご近所のE藤さんが退院して帰ってくるので、ちょいとE藤さんの家の前辺りを草刈りしました。

フルーツラインに出るとこまでやろうと思ってたのに、沢の前に来たらウヨがブヨブヨいて、あ、失礼。ブヨがウヨウヨいてたかられたので終了にしました。

まア気持ちの問題だから。E藤さんだし。

毎晩ネコにエサをやりにいってたのですが、ここ3日は姿を見せず、ちょっと心配しています。

愛ネコがあなたの帰りを待っています!

戦車鉄砲ラジコンもあなたの帰りを・・・・・・明日が楽しみです!


一方うちの愛魚?サロメはやっと大きな普通の水槽にお引越しできました。

P1030506_convert_20110911194744.jpg

水槽はもとより水草(プラ製)、飾り(プラ製)すべてもらったものですが!

サロメも気に入った様子で、更にお約束のもう一匹の自分とのケンカもやってます。↓

P1030508_convert_20110911194824.jpg

我が家のアイドル度数は急激に上昇中です。メリーちゃん危うし!P1020897_convert_20110703195749.jpg


ただ、水槽の置き場所がね〜・・・。こんなんですけど!!↓

                   
水草もプカ〜ッと浮いてるしね・・・(^◇^)

P1030511_convert_20110911194942.jpg



メインイベンター

オオムラサキ、♂カブときたら・・・

このお方を忘れちゃいけません。

玉虫!  拍手〜!

P1030148_convert_20110804213136.jpg

もはやご説明はいりますまい。

写真は次女のK自作の「タマムシハウス」に鎮座?まします御大。

宝石ですな。☆彡

今年の夏は例年より昆虫が豊かで嬉しいんですけど、蝉はあまり鳴かない。

蝉の幼虫は地面に潜ってたわけだから、揺れた影響なのかな〜?

いつもと違うってのは何か訴えてるように感じてしまいます。

そうそう。今朝、家の裏でマムシを見かけてビビりました。

家の周りにいたなんて13年住んでて初めてで、家族全員に警戒警報を発令しました。

サンダルで草むらに入ることも厳禁です。

あらゆる意味で自然をナメてはいけませんね。

マムシの柄(模様?)も、すごいっちゃーすごいんですけど、

宝石ではなく?って感じです!

に、にに、人間も虫も動物も・・・か、か弱いんだなぁ。ぼ、ぼぼ、ぼくは おにぎりが、す、すす・・・(^◇^)!

待ってました!!

遂におでまし夏の王者。

なんか カッコ良く撮れちゃいました。うれしいな。

P1030031_convert_20110719210441.jpg

今日は大雨で作業も気乗りがせず、夜の作業はやめよかな〜と思いつつ

嫌がる足をズルズル引きずって現場へ来た甲斐がありました。

やっぱ毎年夏がくる度に会えるっていいです。

「台風? なんぼのもんじゃい!!

「沢が得点王? こちとらズ〜っと前からとっくに昆虫MVPじゃぁ!!



うぅ・・・沢選手ゴメンナサイ・・・。
実はテレビが壊れてなでしこ決勝を見れなかったんです・・・。(ToT)

無理矢理にでもテンションあげないと!許してください!
                     
「絶対PKまで持ってくぞぉ!!」

                       GOAL目前、心折れるな!(^◇^)
P1030038_convert_20110719210522.jpg

撮ったど〜!

オオムラサキです。

P1020991_convert_20110713171725.jpg

網戸にとまっててカッコ悪いんですけど、やっと撮れました。

ここ数日やたらとオオムラサキが乱舞していてチャンスをうかがっていましたが、

今日、部屋に入ってきて、しかも手がとどく所にデジカメがあったので小躍りしながら接写。

フワフワとした毛(?)みたいなのも写っていて「デジカメってスゴイなー」。

うちの坂を上がっていったところに大きなエノキの木があって、そこで毎年育ってるものと思われますが

頑張って次の世代を創ってください。

ところで   オスメスどっちなんだ?

                         ふつー♂だろ?(^◇^)
穴がなければ自分で掘るまで!!  
                            そこまで掘るか?

P1020897_convert_20110703195749.jpg

   だってこんな↓だよ   地面に埋まりすぎだろ
                          ※注 子犬ではありません。
   P1020899_convert_20110703195307.jpg


一方こちら↓はガチョウ庭園。おかあちゃんが一生懸命草むしりしてすっきりしました。
ガチョウたちもことのほか喜んでるでしょう。多分。

P1020911_convert_20110703195357.jpg

今日から刻み作業に突入しました。
20日間位ひたすら材木との闘いです。焦らずに淡々とノミの尻に玄能を打ちつけるまで・・・。
こんなときゃ〇〇になるしかないね!

20日ほどあっちの世界にいってきます!   
                           帰って来ないかもね♡(^◇^)
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
23423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7506位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR