上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
11月3日〜6日に益子陶器市に出店します。紆余曲折(こう書くんだ〜)ありましたが、なんだかんだで・・・

出店歴14年です!! ベテランかっ!!

万が一「行ってみようかな〜」と思い立ってしまう方もおられるかもしれませんので・・・

遺跡広場という場所にテント張ってます。メッセ益子の中の一番てっぺんですので見晴らしが良く芝生になっていて気持ちのいいスポットです。

そして、こちらも14年間変わらぬ陶器市前の追い込み。

5年の間作業場を持たなかった私でしたが今回はせっせと励んでおります。

P1030741_convert_20111027195049.jpg
↑こちらは細工されるのを待つ方々の列です。

陶芸の仕事って必ずそうなんですが、一旦始まると、とても長いスパンの作業となります。

「こっちやって!」「乾いちまう!」「明日雨ふるぞ」などの、「もの」たちの声が聞こえてくるんです(泣)。

この声を聞けば聞くほど「腕」は上達するという有り難いお声ではあるんですが・・・。

「毎日“何時間”って決めてやればいいじゃん。」てよく言われるんですけど、

14年経ってもできません!!(ToT) もう一生無理だ〜。

              灯油窯導入で楽になったじゃん♡(^◇^)
スポンサーサイト

今さらですが

今日は古河市のSらゆり幼稚園さんに陶芸体験の指導(偉そ〜にっ!!!)に行ってきました。

とは言っても子供さんではなく、ママさん達です。

デジカメを忘れていったので作品の写真のみのっけてみます。↓ 

P1030740_convert_20111021185838.jpg

結構上手にできてます。

去年までは手ひねりでしか作っていなかったのですが、今回は電動ロクロを体験してもらいまして。

「面白い!!!!!」 と言って感激してくださる方もいて

チャクチャクと陶芸人口拡大工作しています。(フッフッフ・・・)

下の写真はそんな私の汚れきった精神を洗い流してくれる長女Tの活けてくれた花・・・。

P1030737_convert_20111021185741.jpg

あぁ・・・陶芸教室で稼いでやろうなんて。

楽しんでもらえばそれでいいじゃないか!(ToT)

          いや、楽しんでもらってお金いただきなさい。(^◇^)

山小屋か!!

諸事情により進展していなかった陶芸小屋ですが、コンパネ貼り始まりました。

直売所は卒業して山の避難小屋レベルに成長。↓

P1030708_convert_20111014170145.jpg

10年前に使用していた陶芸小屋はモノホンの掘っ立て小屋だったんですが、

都会から来たお客さんに、「あ、これがニワトリさんのおうちですか?」と無邪気に言われたことがアリマシタっ!!

今度はそうは言わせない!!

P1030718_convert_20111014170225.jpg
「私の新しいハウスかな〜♡。」

  違う違う! ちぐゎーう!!

3・・・。

3日前の夜、仕事先の車を運転中のこと。

信号で停止したら、オドメーターが「3333」kmなのに気づきました。

んで、前方を見たら前に停まってる車のナンバーが「水戸333 33−88」・・・。

もしやと思って、車の時計を見たら「9:33」・・・。

「どんだけ3だよ!」

と、呆れたんですけど、「なんかあんのか・・・。」という気もしてきちゃいますよ。実際。

でもその先を考えんの面倒なので、「たまたま3が11個集まっただけだろ!!」と奇跡のハードルを上げ、

メッセージ(?)を無視。速攻記憶から消去。

しかし・・・その帰り道、50号走ってたら前の車が・・・

水戸333 33−33」・・・。(T_T)

誰だ!アピールしてんのは!!


これでもかぁ!!

今夜は十三夜、らしいデス。

ウチの娘どもが律儀にお供え物を用意しました。

               ↓コレだっ!!

P1030699_convert_20111009173637.jpg

栗、みかん、芋、柿、かぼちゃ、アケビ、バナナ(笑)

右下には野の花も(コスモス混入してます)。

形式に囚われず・・・

大事なのは気持ちだぁ!!

                      団子喰いてぇ・・・(^◇^)

引越しっ!!

苦手な方はこの機会に好きになっちゃいまショー!

こんな小さいのに「ヒキガエル」っ!!

これがあんなに大きくなるんだね~。

窯屋根の下を掃除してたら出てきました。
P1030675_convert_20111002182705.jpg

小学生の頃は(東京に住んでた)この時期になると毎日空き地でカマキリ捕りして(本当に毎日。他にやることなど無い)遊んでましたが、

やはり同じ時期にヒキガエルもよく見かけましたね~。

ある時捕まえたヒキガエルを頭に乗せて友人と路地を歩いていたら、知らないオバサンに声を掛けられました。

「あんたたち、うちの庭にヒキガエルがいっぱいいて気味悪いのよ〜。捕ってってくんない?」

人生初のスカウトに私は有頂天になってそこん家の庭に入り、居そうな場所を探しまくり、結果、
10匹ほどのヒキガエルを捕まえました。

オバサンは害虫(獣?)をタダで駆除できたことを大変喜び、私たちも思いがけない大漁ぶりと自分達の腕(技?)を活かしたボランティアに充実感を覚えてとてもよろこびました。

が・・・、私達は庭から路地へ出た瞬間気付きました。

「これ・・・、どうする?」

 ①捕らえた獲物はやはり持って帰って自慢したい。
 ②友人の家はビルなので持ち帰っても飼えない。

山のお花畑で、ハイジがスカートを腹の前で抱えてたくさん花を持ち帰ったように、

私はめくったシャツの中でうごめく「それら」を一手に引き受け、大事に持って帰りました。

しかし帰り道々、文字通り抱えきれないほどのヒキガエルを持って帰って、喜ばれるだろうか?という気持ちが強くなり、
結局、「親には見せないほうがよいのでは・・・」と思い、飼いきれるものでもないので、見つからないように密かに自分ん家の庭にリリースしました!!(^◇^)

P1030672_convert_20111002182617.jpg  
可愛いよね!?

この赤ちゃんも大きく育ってほしいです♡!!
    
              だから赤ちゃんは{おたまじゃくし}だっつの!!(^◇^)
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
25539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8355位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。