必要は発明のマザー

さすらいのパティシエKが調子づいてます。
P1040712_convert_20120317200638.jpg

いつのまにかネットでレシピを検索する技を覚え、

食いたいものを見つけては自力で作って食うという、

たくましさを身につけています。

Mスタードーナツとかは買ってあげないので(ていうか、おいしくないよね、あれ)

安く、大量に食える快感・・・。

病みつきか!?
P1040715_convert_20120317200710.jpg
昨日作ってたドーナツ。美味しかった。

P1040739_convert_20120317201048.jpg
今日も作ってた。あとでいただけると思う。

がっつく姉!
P1040732_convert_20120317200833.jpg


もうじき陶器市なので、ロクロ挽いてます。
P1040736_convert_20120317201017.jpg

↓この角度から見たとき・・・
P1040735_convert_20120317200908.jpg

ボウリングに行きたくなるのは俺だけですか!?




友部のからしまボウルは地震で被災して辞めちゃったからな〜
千波湖のボウリング場も辞めちゃったし・・・。

                    日立か土浦?(^◇^)遠いな〜。
スポンサーサイト

今夜のごはん

フキノトウ。娘が採ってきましたので天ぷらに変身。
P1040709_convert_20120311210716.jpg
昨日、出てきてるのを発見したものの、「今年は食べないほうがいいかな・・・」と私が言ったもんで、

「食いたいよ〜食いたいよ〜」と言って悶絶していた娘ですが、

今日になって「とりあえず採ってくる!」と出かけたので不憫になり、

食べることを許可しました。まあ1個や2個なら問題ないから。

「苦い〜っ!!! けど美味しい!」と喜んで食ってました。


今夜のメインディッシュはこちら↓。
P1040708_convert_20120311210640.jpg

え? 何これ?(^◇^)



1年前の今夜の食事と同じ・・・コショウたっぷり雑炊です!

地震、停電、水も出ない。スーパーも被災。コンビニにも何も売ってない。電話も不通。

「仕方ない、今夜はこれで我慢じゃあ。」と言って作ったのが

味噌汁の残りに釜の残り飯をブッコミ、煮ただけの雑炊。(幸いプロパンガスなのでガス台は使用可能)

灯油ランプのみの薄暗い台所で文字通り身を寄せ合って「いただきます・・・」

「辛いーッ!なんでだー!」

思い起こせば地震の揺れでコショウが瓶ごと味噌汁の中に落下してたんだったよな。

食べ物を食べられることのありがたさと辛さに目を潤ませながらいただきました。

地震の揺れは忘れられるもんではないですが、その後に痛感した普通の暮らしのありがたみを忘れないため、


我が家では毎年3月11日にはこのメニューとなります。

                       マジかよ・・・(^◇^)

小学生ですら

長女Tのクッキー作り。
P1040686_convert_20120306072421.jpg

音楽部の先輩にあげるんだそうです。
P1040687_convert_20120306072454.jpg

次女Kの卒業式次第。イラストを描いてました。
P1040695_convert_20120306072523.jpg
鉛筆って長持ちしますよね。もらったものとか、昔の残りとかを順次出してきて使ってるわけですが、

よく見りゃこれは・・・

某電力会社のD子では!?
P1040701_convert_20120306072650.jpg

昨日「お父さん、ナイフ無ぁい?」と言ってたと思ったら、

「T京電力」のロゴを削るためだったのか・・・。
P1040700_convert_20120306072620.jpg
小学5年生にまでこんだけ恨まれてますよ。T京電力さん。

お父さんはお前達にも清き一票の権利をあげたい!



忘れたくても忘れられん日がもうすぐ巡ってきます。

        こんチクショー!!! 
   みんなぁ がんばろーなっ!(ToT)

ついさっき・・・

午前2時。某所から帰宅し、軽トラから降りると・・・

何かが違う。この感覚は何だろうか。

メリーのとこへ行くといつになく飛びついてくる。

あの騒がしいガチョウが一言も発しない。ていうか「いないのか?」また脱走か?

心配になって懐中電灯を取ってきて探したら母屋の脇にいた。が・・・、2羽だけ・・・。

この瞬間私はすべてを悟りました。

油断してた・・・。ガチョウは大丈夫だろうとタカをくくってた・・・。

井戸のポンプ脇で卵抱いてたところを殺られてました。

2羽のガチョウは恐怖で声も出せずに固まってたんです。

車から降りた時私が感じたのは空気に満ちてる緊張感というか「殺気」だったんだなあ。

殺った奴はタヌキでした。しばらく様子をうかがっていたら「食事」の続きをしに目の前に現れました。

わずか数メートルの至近距離なのでそばに落ちていたブロック片を投げ、思いっきり顔に命中させました。

タヌキが憎いわけじゃないんだけれど・・・。体が殺気を受け流せなんだ・・・。



このガチョウ達は益子のある陶芸家仲間からもらったんです。

彼は残念なことに数年前に非業の死を遂げましたので、片身なんです。

動物が大好きなやつだったな・・・。

私が卵のときから育てたカモが死んでしまった(車でひいてしまった・・・)話をしたら

しばらくして電話をくれ、「水鳥がスキだト言ッテたよネ」と言い、プレゼントしてくれたものです。

家から離れた場所にガチョウスペースを新設するつもりで準備をしていましたが、計画は白紙に戻してよく考えます。残った2羽にとって何がベストか。

2時間ほど経ちました。メリーが吠えなくなりました。逆にガチョウがうろついてる声がたまに聞こえてきます。

家の周りを支配していた殺気が消えました。嘘だったかのように・・・。

亡骸は朝になったら埋葬します。

                人間も生命を喰って生きてるんだよなぁ (ToT)





プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
23423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7506位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR