春先から我が家では植物を育てることが流行しています。

次女Kが人参のへたを水耕栽培し、その後植木鉢に植えたら、

↓こんなんなっちゃった!
IMG_0042_convert_20120529084233.jpg
もしかして根っこが育って人参が食べられるかも。

でも、こんなに伸びるのって怪しいな〜と思ったら、

やはり、植物の栄養剤とかいうやつを買ってきてセッセと水と一緒にやってるらしい。

↓こちらは以前紹介した長女Tの「アロエもん」。
IMG_0045_convert_20120529084455.jpg
「アロエの育て方」を調べてそれを忠実に実行した結果、どんどん増殖中(笑)。

そ~言えば「アロエの土」とか買ってたり、冬場は昼は日光にあて、夜は室内にしまう、
など、愛情たっぷりに世話してたっけ。


↓こちらはかーちゃんが種をまいた花たち。
IMG_0044_convert_20120529084404.jpg
きれいに咲き誇っています。
IMG_0043_convert_20120529084319.jpg
ちなみに植木鉢として第二の人生を歩んでいるのは
私が以前注文受けて作った洗面鉢です。



我が家でテレビといえば衛星放送しか映らないのですが、

ほぼ面白い番組はやってません。

それでもごく稀に、ツボにハマるのがあって、現在私たちは

「新科捜研の女2」の再々放送ぐらいを楽しみにして見ています。

衛星放送って同んなじコマーシャルを何回もやるので、

次女kは「Cューリッヒの自動車保険」のオペレーターと客のやりとりをすべて暗記してしまったそうです。

本人曰く、「ずっと同じの聞かされると知らない間に覚えてるんだよ〜(ToT)」

これが「Sピードラーニング」でいうところのアレか!?

Kは今、覚えたくもないのに徐々に頭に入ってきつつある

「Dスキンの無料シロアリ診断」におびえています(笑)。

私は「Iンテル」の「♪ウルトラ ウルトラ・・・」という歌が頭から離れない・・・。(ToT)



スポンサーサイト
元気ですかー!!

24日は東京は大田区池上の日蓮宗のメッカ「池上本門寺」にて手創り市に参加しました。

↓前日夜、首都高からのSカイツリーです。
IMG_0034_convert_20120526025314.jpg
こんな明かりのために、福島の人達苦しんでるんですよ!首都圏のみなさん、それを忘れずにね!
暗闇って素敵なもんですよ!


一方こちらは江戸時代の建物、本門寺の経蔵です。↓
IMG_0038_convert_20120526025416.jpg
「ハイテクすなわち技術」じゃないよね。ローテクこそが「技」だし「術」だよ。
「不便」って楽しいよ。


と、偉そうなことを言った私ですが、駐車場から会場まで、品物を手で運ぶのは大変でした。

準備、片付けと、重い物持って合計1万歩軽くいきました(携帯に万歩計がついている)。

しかし、笑顔でやってのける(ToT)
IMG_0040_convert_20120526025610.jpg
会場の雰囲気的にはとても良かったです。

お寺とお墓とスダジイの広大な森が一体となった、散策にもってこいの場所なのです。

子供の頃はまさに「ここ」で遊んでましたので、良い環境で育ったなあと思います。
性格、志向共々影響を受けてたんだなあと、初めて気付きました。

その昔は海が望めたであろう場所にブースを構えました。↓
IMG_0041_convert_20120526025707.jpg
偶然!?

益子等でお世話になったLビングストンのS本さんにお会いしました。超ビックリ!

妹さんが私の実家と同じ「大田区中央」に住んでらっしゃるのだそうで、
たまたまぶらっと見に来たそうです。ご縁がありますね〜。

「お坊さんフェスティバル」に乗っかった手創り市だったので、メインはそっちだったのですが、

最後にステージにあがった御住職の締めの言葉がすごかったです。

猪木式に「1,2,3,お陰さまでー!!」と叫んでました。(笑)


     東京に煌々と明かりが灯るのは誰のお陰さまなんだろうね〜?(^◇^)

20年・・・

元気ですかー!!

この土日は長女Tとともに東京に行って参りました。

ほぼ同窓会的グループ展の打ち上げの様子・・・、

・・・は、撮り忘れまして(笑)、四谷にあった「Aんぱんまんショップ」で「はいチーズ!」
IMG_0010_convert_20120522082417.jpg
この後、今からチェコ料理のお店で食事だというのに、
「銀だこ」の看板を見つけて直行。
決してグルメではない親子は迷わずたこ焼きをがっつく。

20年ぶりに顔を合わす同級生達。(例によって画像はありません)

アラフォーなのに爽やかだったり、美しかったりする驚きの紳士淑女もいる中、

それとは対称的に、

誰の目にも淀みがあきらかな者も2,3人。(私を含め)。

なんか・・・、ズルいんじゃねーのっ!? (ToT)


日曜日は友人M浦君の結婚披露パーティーに。
IMG_0018_convert_20120521202622.jpg
この画像だと写ってませんが、実は周りには6~70人が取り囲んで写真撮ったりしています。

余興も半端無く、楽しいお披露目でした。おめでとう!


草に姿を隠す謎の影・・・、その正体はっ?!
IMG_0026_convert_20120522083553.jpg

IMG_0024_convert_20120522083517.jpg「まいど〜」

                      誰だお前っ?!(^◇^)

浦島

IMG_0006_convert_20120515080630.jpg
緑が萌える季節となりましたが、みなさん・・・、元気ですかー!!

ご近所の酪農家Sさんとこの牛達です。
IMG_0001_convert_20120515080437.jpg

仔牛もいました。激カワ♡
IMG_0003_convert_20120515080522.jpg

工房で画の製作にいそしんでいたら、ちっせー虫が!
IMG_0004_convert_20120515080550.jpg
多分「コカマキリ」の生まれたて。背景のメラメラした模様は絵の具出してある紙パレです。カマキリも紙パレに乗ってます。

てなわけで完成した画を東京まで持って行きましたが、

かつて知ったる土地。地下鉄丸ノ内線「四谷三丁目」駅で降り、地下から地上へ出た時点で、

じぇんじぇんわかりません!(ToT)

「ナントカ通り」と「カントカ通り」が交わる大きい交差点なんだけど、

「こんなもん勘で行きゃあいいんじゃ!」ってことで歩き始めたが、

前から若いOLが歩いてきたので思いなおして道をきいてみると、

180度反対方向でした。

しばらく歩くと前から赤ちゃんを乳母車に乗せた若い女性が歩いてきたので道を尋ね、

またしばらく歩くとこんどは女子大生風の方が歩いてきたので道を尋ね、

だが、行けども行けどもギャラリーには辿り着けない。

ついに若いお姉さんらしき姿も途絶え、仕方なくタバコ屋のおばあちゃんに道を尋ねましたが、

知らないそうで・・・、あきらめてMッちゃんに救助要請の電話をかけました。

いや〜、Mッちゃん、相変わらずたよりになるな〜。

てことで、こんな感じ↓で飾っていただきました。嬉しい!
IMG_0008_convert_20120515080712.jpg
19日までやってます。玄人顔負けの作品ばかりで、「みんな・・・、いつのまにか・・・」

お暇な方はぜひお越しください。場所等は「テツカノトモ」で検索してください!

懐かしの「八重洲ブックセンター」で購入↓。
IMG_0009_convert_20120515080736.jpg

             東京でも一人では生きて行けないんだね。(^◇^)

嵐のような9日間

ようやく長かった陶器市が終わりました。(ToT)

たくさんのお客様で大賑わいの9日間でした。ほんとに感謝、感謝です!

私は、というと・・・、恒例になり久しいのですが、

完敗です!(T_T)

とは言っても、さすがに今までのような赤字はまぬがれています。当然ノルマ(かなり低レべ)もクリアしました。

そしてなにより、より多くのお客様に買っていただく方法を、冷静に分析中。(笑)
P1040893_convert_20120508195609.jpg
うちのテントです。

こうして客観的に見てみると、かなり雑然としています。
P1040894_convert_20120508195643.jpg

一見して、「見づらい」
P1040895_convert_20120508195514.jpg

今までと比べればかなり什器類、並べ方等手間を掛けましたが、売れてるテントはもっともっと手間をかけてますね。
秋の陶器市には、「見やすさ」を極めたいと思ってます。



↓さすらいの画家Kの「水によるゲージツ」だそうです。
P1040897_convert_20120508195411.jpg


       完敗だけど頑張ったし、「カンパ〜イ!」(^◇^)

剣の道は・・・

元気ですかー!!


ようやくちょろっと時間ができたのでこれだけは載せてやりたい。

次女Kがんばりました。
P1040892_convert_20120504031729.jpg

フラッシュたかなかったら見事に金にも銀にも銅にも見える謎のメダルに・・・(笑)。

では、おやすみなさい。

            すみません、寝かせてやってください。(^◇^)


プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
37071位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
11221位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR