元気ですかー

洗濯機が止まるまで暇なので記事を。

先日、職場の仕事関連で腕時計を買いに(利用者の方の誕プレ)内原イオンに行ってきました。

注文がうるさくて(色は黄色で四角いデジタル表示でライトが付くヤツ云々)しかも予算も限られているので

探しまくった。結局、ムラサキスポーツでGーSHOCKの廉価版を購入。

店員さんにショーケースの展示品を指差し、

「これ、ライト点きますか?」などと、通常あり得ない質問(今時ライトが点かないわけもない)をしたりして・・・。

さて、無事に購入してただ帰るのもなんなので、ゲームコーナーを見物しに行きました。

UFOキャッチャーをやってる人を見て金も使わずに楽しもうという魂胆です。

簡潔に表現するとやじうまです。

しかし、土曜の夜だったので客は結構いたんですが、UFOキャッチャーやってる人は全然いません。

獲物(UFOキャッチャーをする人)を待ちながら店内をぐるぐるしていると、

ふなっしーのキャッチャーがあって、「やりたい!」と思ったのですが、

「ほぼ獲れない」事も知ってますし、所持金もカスカスだったので、ふなっしー人形の山を指をくわえてボーッと眺めていたら、

おもむろに、となりのキャッチャーに躊躇なくコインを投入する人が!

くまもんのコーナーだったのですが、見た目二十歳前後の小太りの男の人です。

背中にリュックサック、手には大きい紙袋。そうです。いわゆるオタクスタイル。

「そんなにくまもんが好きなのかな〜 キャパ広いな〜」と思いつつ、

横目で(直視すると獲れなかった時に気まずいかなと思って)見物しておりますと、

1発でゲット!「すごいですね」かなんか言ったほうがいいかなと思うぐらい見事でした。

全くの他人事なのに内心興奮している私でしたが、彼がゲットしたくまもんを取り出した時、

衝撃を味わうことになりました。

彼は獲ったブツには一瞥もくれずに持っている紙袋に放り込んだんです!

ま・さ・か・・・。私は何の余韻も味わうことをせずに移動する彼を追跡することにしました。

案の定、彼はたくさんあるUFOキャッチャーを立ち止まりもせずに次々と物色していきます。

そして次に彼が1台の機械の前に立ち止まり、すぐに100円を投入したとき、

私にはこの後の展開が判ってしまいました。

「奴は間違いなく今度も1発でゲットする・・・」

彼はUFOキャッチャーを知り尽くしているのです。チラと見ただけでゲットの可能性が高いブツを見つけることが出来るのです。獲るものを好みで選んでるわけではないのです。

そして思ったとおりになったとき、私は彼に声をかけようと思いました。

さっき私が見ていた「ふなっしー」が獲れそうかどうかプロの意見を訊こうと思ったのです。

けれど、あることに気が付きやめました。

きっと帰ってくる答えは

「獲れそうならとっくにオレが獲ってるよ」


                        だよねッ(^◇^)






スポンサーサイト

野望?

元気ですかー!!

本日はころりんりん御一行様が2回目の陶芸体験に来てくれました!!(^ν^)ありがとーッ

プライバシー保護を気にしたかーちゃんが撮影したため、

結果としてほぼお顔が写っておりませんでした。皆さん素敵な方なんですよ〜(TOT)感涙
IMG_1371_convert_20130922211647.jpg
みなさんもし☆キャンのkazuさんのお友達です!

IMG_1373_convert_20130922211754.jpg
犬、猫、うさぎ等を飼ってらっしゃいます。(ていうか愛してらっしゃいます)

IMG_1374_convert_20130922211720.jpg
我が家の愛犬、愛猫、愛ガチョウのことも可愛がってくれました。

IMG_1378_convert_20130922211835.jpg
初めてのロクロ体験ということで、戸惑ってらっしゃいましたが、

IMG_1384_convert_20130922211918.jpg
なんとなく良品が出来上がってしまうから不思議なもんです。教え方がいいのかも・・・

ロクロを終えて、しばしのお茶タイムには・・・

すでに次回作の構想を練る方がちらほら。(^o^)vヤッタネ!

自分の作品を作って焼いてただけの淋しい日々は遠い過去となりつつあります。

次回来ていただくときは薪ストーブで鍋でも囲んじゃいましょう!
IMG_1386_convert_20130922211605.jpg
目標は「作った器で宴会」ですよ〜!!

  ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
 

元気ぃですくゎー!!

滅多に仕事をしない・・・いや!違う違う!!
滅多に見られない私のロクロ風景です!
IMG_1366_convert_20130914223753.jpg
蹴りロクロで作りやるのは久しぶりなんですが、

ブランクがあっても出来ちゃうから不思議です♡

ここ暫く、諸事情により電動ロクロで作ってましたが、でもやはり電動ロクロだと、

作った気がしない。なんでだろ?と、ガラにもなく考えてみました。やめとけ!

生産って文字通り「産む」ことなんで、「産む」作業って誰の力も借りないですよね。

まあ私は女性ではないので実体験ではないのですが、自分の身体がすべてを行うんだよね?

だから大変なんだよね?つわりや陣痛、重いおなか抱えて汗流して動かなきゃならん。

その辺を自分以外のパワーで行うというのは、あり得ないんですよ。・・・多分。 (・・;)
                          考えを的確に表すのが苦手です

私が作ってるのはただの「モノ」です。人間と同じで生まれた瞬間はただの赤ん坊。

人手にわたり、世間に出、他のモノや人との関係を結び、そうなって初めて輝きを放つ。

赤ん坊だって大きくなって人間として成長して初めて輝くんですよね。いつまでも赤ん坊じゃ困るよね。

逆に言うと、「産む」までは自分一人で全部やらなきゃいけないのだが、

「産まれて」から後は、自分には何もできないんですよね。例えば自分が死んじゃったら、実際何も出来ないからね。
                            あくまでも個人の戯言です

だから私の産んだ「モノ」たちよ、私の知らない世界のどこかで、

誰かに愛されて生き、その生命を全うしてください。

そう願いながら汗水たらして、産みつづけようっと。(^◇^)



           なんかブログとしては面白くねえな〜(^◇^)

           意味もわかんね〜し。へたの考えなんとやらだな〜。

                     梨汁ブシャー!!

















プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
46329位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
13082位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR