元気ですかっ!

新たに「登り復活への道」というカテゴリまで作って…

今回は窯の中を空っぽにしようと思います。
IMG_1287_convert_20151130201911.jpg

2番の中です。空っぽになりました。
IMG_1293_convert_20151130201958.jpg

↓1番の中。空っぽ。すべて運び出し、工房に一時保管。
IMG_1294_convert_20151130201937.jpg

いったい何が入っていたかというと、

↓これです。
IMG_1300_convert_20151130202029.jpg

「棚板」と言います。耐火物で出来た板。これと支柱(やはり耐火物)を組み合わせて棚を作り、

品物をのっけて焼くわけです。

が、

ご覧のとおり、結構な枚数が入っていたわけです。
IMG_1301_convert_20151130202047.jpg
100枚以上ありましたので・・・1枚5~6kgの重量物なんですな、これが!

運んじまったよ・・・

計500~600kg 焼き物作りは重さとの闘いなのか…。
スポンサーサイト

強烈すぎるんだよ

元気ですかー?

本日は休みだったため素焼き出し、施釉などを行いました。

さて昼飯を食っていると、うちのミーちゃんが玄関でニャーニャー鳴いています。

戸をガリガリといじり始めたので家に入りたいんだな~と思いましたが

うちは家の中は猫出禁となっているため入れません。

でももしかしてガリガリやって少しづつ隙間開けて入ってくるのかな~?と思ってたら

「グワタッ!」(;゚Д゚)あ~ビックリした~
IMG_1202_convert_20151118193625.jpg

戸をはずすんじゃないっ!(怒)このばかもんがぁ!
IMG_1203_convert_20151118193645.jpg


普通の猫っぽい行動は出来ないのかね…。
IMG_1204_convert_20151118193702.jpg
「何してんの?」って顔してっけど「お前が何しとるんじゃ!」
元気ですかー!

長雨もようやくあがりましたね。今日は部落の神社の新嘗祭&例祭でした。

豊作を感謝するお祭りなんだそうで、農家の方々にとっては大事な行事のようです。

私も一応地域の一員として「ありがとない」してきました。

午後からは素焼きをやりつつ少しロクロを。
IMG_1190_convert_20151115223113.jpg

このところ登り窯周辺を整理しております。そうです…

いよいよ復活させたいと思います!(# ゚Д゚)やったるで!

↓これは雨ざらし&草や土に埋もれていた「サヤ鉢」という窯道具です。拾い集めました。室内で乾かします。
IMG_1193_convert_20151115223136.jpg

釜屋根は18年前に掘っ立てで建てました。しかもほぼ廃材を使用。

当時10年もてば良いと思って作りましたが、地震にも耐え未だ立ってます。

しかしよくやったよな。あの頃はインパクトドライバーも丸ノコも持ってなかったもんな。

純粋に「かなづち」と「のこぎり」で作っちゃったんだ・・・。若いって恐ろしい。(もちろん一人で作りました)

ちなみに登りの斜面も窯の基礎穴もスコップ1本で掘っています。(笑)(⌒∇⌒)

なんか思い出すにつれ自分に呆れています。「馬鹿か!」

世の中には便利な道具、工具、機械がたっくさんあるけれど

馬鹿に勝るパワーは無いってことで。

IMG_1199_convert_20151115223153.jpg
「うちの飼い主そんなことしてたんか・・・知らんかった。」
元気ですかー!

雨天にもかかわらず陶芸教室にお客様が来てくださいました。

薪ストーブを点けておもてなしです。薪ストーブ自体珍しいですもんね。喜んでいただけました。
IMG_1171_convert_20151108205253.jpg
80代の方も二人。笠間には縁があるそうで、昔話を楽しく聞かせていただきました。

お歳を召した方の話って若い頃は面白さが解かりませんでしたが、

ゆっくりとした語り口が今では心地良いです。自分もそれなりの年齢になったということですね。

↓こちらはロクロ2回目の挑戦。画像で見る限りさまになってます。
IMG_1175_convert_20151108205311.jpg

さて、こちらの女性は御年82にしてロクロ初体験だそうで、非常に喜んでいただけました。
IMG_1181_convert_20151108205345.jpg
陶芸体験を楽しみにして来ていただける…。改めて思いますが、有り難い事です。

お客様達の陶芸を楽しむ気持ちに触れ、新鮮な気分になった私は

久しぶりにロクロやってみました。
IMG_1184_convert_20151108205359.jpg
実際問題、あれだけあった在庫がコンパネ1枚にすべて載っかるほどに少なくなってしまっているので、

みしみしと作らなければならないわけです。

私にとって今や陶芸は副職です。メディアに流れる価値観に右へならえの妙な時代ですので

副職で生産されたという背景だけでモノの価値が下がってしまいます。

しかし、焼き物黎明期からごく最近まで千年(位か?)もの間、焼き物作りは農閑期の副職だったわけで、

歴史的にも全世界的に見ても

陶芸に携わって、しかも陶芸のみを生業としている人間は

ほぼ居ないって事です。(^▽^)/

本来の姿と思っているのは私だけでしょうか。

とにかく明るい…

IMG_1137_convert_20151105234343.jpg
元気ですかー

泉は作品作りをやってるのか…?もう辞めたのでは…などという声がちらほらと聞こえてきます。

作家には見る角度によって製作をしていないように見える場合があります。

安心してください。焼いてますよ!(^▽^)/

10月31から11月4日まで益子陶器市でした。(と言っても勤務の都合上31半日、1日、3日しか開店しませんでしたが…)

昔なじみの陶芸家さんから「最近ブログが更新されてないじゃないか」という指摘を受け、

10月からのわたわたとした忙しさもひと段落したので更新します。

↓いつだったか(多分9月?)家族で出かけた神峰動物公園。
IMG_1133+-+繧ウ繝斐・_convert_20151105231054
海が臨める動物園なんてなかなか無いっすよね。休日だったので象に餌やりは有料。しかも混んでたのでパスしました。
IMG_1116_convert_20151105231139.jpg
ライオン。(画像が横になってしまって戻せない…)たまに此処に来たくなる主な理由。あとトラ。

暑い時期は大体寝てるのでつまんないのですが、一応起きてて眼光いただきました。

↓こちらは家の前で肉などを焼いて食べてます。(BBQ?キャンプ場ではありません。)
IMG_1138_convert_20151105231207.jpg

陶器市は毎度おなじみの撃沈

細々とだが続けることに意味がある。と思う。多分。いや?まさか…わかんねえずら(⌒∇⌒)
IMG_1168_convert_20151105231225.jpg

プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
17151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
5762位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR