元気ですかー

本日は埴輪を銀細工で作る方々…「クラブ銀ぎつね」 じゃなかった 「埴輪屋銀治」様が

「道の駅」 じゃなくて 「道の市」に出店する際の
                       笠間で6月に行われるイベント

看板埴輪造りにいらっしゃいました。
IMG_1008_convert_20170326202236.jpg

↓次々と埴輪が出来上がっていく。
InkedIMG_1009_LI_convert_20170326203330.jpg
皆様指導の必要のない芸達者(?)だったため、

↓暇を持て余した私はドアを作り終えて尚、更に余った端材で速攻でこんなん造りました。
IMG_1007_convert_20170326202221.jpg
銀ぎつね団の棟梁は鳥に詳しかったため、巣箱設置のアドバイスをば頂きました。

「シジュウカラ狙いなら地上高150cm以下がよろしい」との事。

「それ以上ならスズメが使用するでしょう」 (・_・D フムフム

それではあえて150ぴったりに据えてみてどっちが使用するか見守ってみよう!(^▽^)/

↓そうこうしているうちに勢ぞろいした埴輪
IMG_1010_convert_20170326202313.jpg
すばらしい出来です。

皆様お疲れさまでした。道の市のブースにズラリと並ぶ姿が楽しみです。

またいらしてくださいね!

↓なぜか頂き物が柑橘類に偏っている。
IMG_1011_convert_20170326202327.jpg
リラックスせよとの天の声ですかね…。
スポンサーサイト
元気ですかー

↓雨なので作業場内で続きをば…。丸ノコで平行四辺形を長方形に修正しています。
IMG_1000_convert_20170321202946.jpg

↓丸ノコ使ってんのに振り向きもしないネコ…。どんだけ肝すわってんだよ…
IMG_0999_convert_20170321202931.jpg

↓試してみると、はまりました!(^▽^)/
IMG_1001_convert_20170321202958.jpg
さあ、仕上げてしまいましょう。

水戸のビバホームまで足りない材料を買いに行くのはさすがに面倒なので

友部山新で15×45の材を買ってきて丸ノコで製材…。

手間はかかりますが安上がりなのだ。15×10の材×3本に変身~。

ということで出来ましてございます。↓
IMG_1002_convert_20170321203010.jpg
蝶番(再利用)取り付けて…

はまったよ!
IMG_1003_convert_20170321203022.jpg

ちゃんと開くよ!
IMG_1004_convert_20170321203039.jpg

↓ニスも購入してあったのですが、よくよく周囲を見渡せば…
IMG_1005_convert_20170321203051.jpg
↑壁と同じ材料で作ってありますので、時が経てば同じ色に変わるはず…。

ということで色は自然に付くのを待ちます。

因みに今回のドアは枠は1×6を半分に切ったもの。板は端材。見切り材は前述の通り、安い材を切って作りましたので

製作費は2000円ほどで済んでおります。

↓ガラス(再利用)は今や結構な人気となった模様のある昔のやつ。
IMG_1006_convert_20170321203105.jpg
私が子供の頃はこの手のガラス… 「ババ臭い」イメージしかありませんでした。

今や自分が「ジジ」になったし、おまけに「臭い」 いや、まるっきりうちの犬と同じ臭いが

元気ですかー

↓Jさん家ではなく我が家の脱衣場の扉です。
IMG_0993_convert_20170319200244.jpg
実はJさん家を直している場合ではないくらい我が家も傷だらけです。

↓ボロ~ン
IMG_0995_convert_20170319200300.jpg

「どうせならアンティーク風がいいな~」
↑無論私のセリフではなくかあちゃんの要求です…

「○×※‼!!!」ヽ(*>□<*)

↓ということで新調したいと思います。
IMG_0996_convert_20170319200521.jpg

↓先日のJさん家外壁の端材を利用して作っていますが
IMG_0998_convert_20170319200341.jpg
やはり材料が足りず、途中ですが本日は終了。

ちなみに開口部に試しにはめてみたところ…

かなり手間をかけたにもかかわらず

見事に平行四辺形だったためハマりません。

無理矢理エッジを切り飛ばして長方形に直します… (ToT)/~~~


元気ですかー

↓きれいな声が聞こえるもんで行ってみたらこいつでした。
IMG_0983_convert_20170307175740.jpg
デブだな~…

↓今日で北側の外壁終了です。コーキング充填です。
IMG_0984_convert_20170307175752.jpg
マスキングテープ使用して一応丁寧目にやってみました。

↓ 終~了~! やったぜ! v(o゚∀゚o)v
IMG_0985_convert_20170307175805.jpg

↓画像では判別できませんがこのようにコーキングされてます。
InkedIMG_0985_LI_convert_20170307180229.jpg
終了とともになぜかが降ってきました…。

その後は竹の枝を運んでは燃やし運んでは燃やす。

口ずさんでいる歌は「♪ レリゴー」

「すこ~しも寒くないわ♪」

斜面で足が滑って転倒…!

「痛~くもかゆくもないわ‼」
元気ですか!

↓ほれぼれするような新品のサッシ来ました!
IMG_0974_convert_20170304102901.jpg
待ちきれずに朝6:00・気温0度のコンディションでも作業開始です。

↓サッシ周りの羽目板を形に合わせて切り込んでます。
IMG_0975_convert_20170304102914.jpg

↓着々と板を張っていく。鼻水によって身体中の水分がどんどん失われていく。
IMG_0978_convert_20170304102926.jpg
そうです。花粉症です。負けじとどんどん水を飲む。

↓ヤッター!出来ました。
IMG_0981_convert_20170304102940.jpg

↓あとはコーキングすれば追加された ミッション2 が終了です。
IMG_0982_convert_20170304102953.jpg
ちなみに羽目板は重なりで見えない箇所はビス留めですが

見えるところは25ミリのステープル打ってあるだけです。

しかも接着剤も使ってないので何年かすれば浮いてくるはずです。

が!

そん時ゃまた留めればいいのであって…

大手メーカーさんが「100年もつ家」とか作ってるらしいですが

100年住みたくなるような愛着の湧く家作ってんのか?

家に必要なのはボロくなっても修理して住み続けたくなるような

壊すには忍びない…

そんな愛らしさでしょ。

うっ、…余談となってしまいました。さて、コーキングは夜勤明けにするとして、

陶器市までしばらくは陶器つくりとE藤さんの倉庫作りに寄り道してみます。  (ノ´▽`*)b☆

ついに本業の事「寄り道」って言っちゃってるよ・・・
元気ですかー

↓風呂場の外壁が出来上がりました。
IMG_0970_convert_20170301164926.jpg

この状態になって見ると急に実感が湧いてきました。
IMG_0971_convert_20170301164944.jpg
「この風呂に入るんだな~」って。

窓から顔を出して満面の笑みで記念撮影したいところですが
IMG_0972_convert_20170301165005.jpg
なんせ一人なもので叶いません。

↓注文したサッシはまだ届きません。
IMG_0973_convert_20170301165019.jpg
来れば速攻壁を完成させてコーキングまでやりたいのですが…

「待ち」は辛い。

ところで3月となりましたのでボチボチ陶芸をやります。

しかもかなり昔に提唱した「E藤さんの家プロジェクト」が

「E藤さんの倉庫プロジェクト」に名を変えて

遂に発動されました。2間×4間の小屋を建てねばなりません。

したがって、「Jさん家復活」と「E藤さん倉庫」、あと焼き物…

3つ並行してやっていきます。  「・・・。」 (・∀・) 「さすがに無謀では…」とか考えない!

あと花粉症との闘い。
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
50723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
14187位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR