↓これな〜んだ?
IMG_0317_convert_20120819215858.jpg
正解はウスタビガです。

「薄手火蛾」という表記があるようです。

「手火」とは丁度このまゆのような形のぶら下げる提灯だそうですが、

なんか取ってつけたような「名の由来」で、私は信じてません(笑)。




では、これ↓はな〜んだ?
IMG_0278_convert_20120727212414.jpg
正解はウバタマムシ。

一見して「玉虫」の同類ですが、

あまりにも違う装い。「ウバ」ってなんだ?

タマムシと比較するとメスで地味という連想から「姥」かな?とも思いますが、

もしかして「烏」の「羽」で「烏羽」?



ところで以前ご紹介した「オオムラサキ」の幼虫達ですが、

ちょっと悲しかったのでしばらく記事にできずに居ましたが、

実は、あんだけの数がいたのに(100匹は下らない)、ほぼ全員、

カラスのお食事になってしまいました・・・。

しかも朝見たときには糸みたいのを体に巻いて、まゆ作りの下準備(多分)してたんですけど、

夕方行ったら、エノキの木から30〜40羽のカラスの群が一斉に飛び立ち、

哀れ幼虫たちは一匹も見当たりませんでした。

カラスって頭いいから、なんか食うときに一番美味しい時期を待って食うんですよ。

だから幼虫が一番大きく育って、体が内部からサナギ化していく時(多分、おいしくなる)を狙っていたものと思われます。

去年の乱舞はすごかったけど、今年も1,2匹は目撃してますので、来年・・・いや、再来年には数を増やしてくると期待してます。

               さぞや美味しかったことでしょう。(^◇^)
スポンサーサイト

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバック URL:
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
21401位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6947位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR