元気ですかー

本日は計画的に年休を獲ってしまいました。

朝6時から作業の準備です。軽トラを使って伐採した枝や木を運び、jさん家裏まで軽トラや機械で上れるように道を開通したいと思います。

計画は壮大だが、まずは軽トラが動くのか…?

案の定、バッテリーが逝かれておりました。ランちゃんと繋いで始動します。

ところがエンジンはかかったものの、例の「スロットル固着症」を再発していました。

全くスロットルが開けません。

↓こんな時は…対処療法。キャブクリーナーを少しづつ穴から入れてはレンチでキコキコ…
IMG_0717_convert_20161219175723.jpg
今回の固着は手強い!力を込めてキコキコしたいところですが、要らぬ2次被害を引き起こすので

ゆ~っくりと焦らず少しづつキコキコ…キコキコ・・・

キコる事1時間…ようやく軽く動くようになり、スプリングの力で戻るまでに回復!

それでは改めまして…始動っ!「きゅるきゅるきゅる~ん‼」 (・Д・)ノ 「…‼」

え~・・・続きまして、ファンベルトが異常な音を立てております。

↓こんなにたわんだベルト見たことない!
IMG_0719_convert_20161219175740.jpg

↓外してみれば激しく偏摩耗しています。再使用は無理があります。
IMG_0720_convert_20161219175757.jpg
AとかBではなく細いベルトなんですね。山新に行ってみたけど売ってない。

仕方ねーな・・・。近々ネットで手に入れることにして、予定変更!

Kなめさん家はjさん家の脇の井戸ポンプから水を引っ張っています。

電源はKなめさん家からポンプまで行ってるのですが、地面を這わせてあるでけなので

草刈りの時切ってしまう危険があるので埋設する事にします。

いずれこの辺を整備するのでどうしてもやっておきたい。

それにあたって、地面を掘り返すわけですが、水道管を破壊してはいけませんので

どこに埋まっているのか探さねばなりません…

掘っても掘っても出てこねえ!(T_T)
IMG_0722_convert_20161219175826.jpg
掘り返すこと1時間…。おかしい…ていうか、もういやだ。

こんな時は、そうだ!埋めた人の気持ちになって考えよう。

自分が埋めるとすると、ポンプまで一直線に埋める。でもそのつもりで直線上を掘り返してきた。

では直線はどうやって計る?Kなめさん家からポンプは見通せない。何故なら高低差が5,6mはあるからだ。

今まで直線と思っていたが、根拠がなかった。さあ、今から配管する人の気持ちになろう。

ポンプは見通せない。ではポンプのそばに立っている木とかを目印にしなければ…

と、思ったらポンプのすぐ脇に引き込み用の電柱があるじゃねえか。自分ならこれを目印にする。

さあ、そのつもりでKなめさん家から電柱を見通して、その真下の地面…ここか?

↓なんのことはない。スコップ2掘り、約5秒で発見しました。今までの苦労は何だったんだ!(ToT)
IMG_0721_convert_20161219175812.jpg
でも、気分は「古地図の謎を解いて埋蔵金を発見した人」のそれです。

ま、いっか。配管の位置が判明したのでそこを避けて掘ればよい!

その前にまた難関が待っています。PF管というものに配線を通さなければならないのだが、

簡単には通せないものらしい。業者の方は「呼び線」というものを使うらしい。

でも、これだけのためにそんな道具は買えない。とりあえずやってみる。通ればラッキーだし。
IMG_0723_convert_20161219175859.jpg
いや~通らんわ。

10m位が限度。それ以上は入っていかない!いろいろと試してみたが無理なようなので、途中で切って繋ぎました!(。-_-。)

↓で、早速溝掘って、
IMG_0724_convert_20161219175914.jpg

↓埋め戻しっ!!はい。これでいいでしょっ!
IMG_0725_convert_20161219175929.jpg

途中、jさん家に下り口辺りに、せっかく配線が来てるのだからと思い、

↓置きっ放しの鉄のやぐらみたいなのに中継させて、外灯を点けたいと思います。
IMG_0726_convert_20161219180152.jpg

↓今日はここまで。この斜面のぶんはPF管に配線だけ通して終了とします。

再び管に線を押し込んでいく。今度は斜面に管を這わせていたせいか、諦めないで頑張っていたら、

出たあ!何がって、管の向こう端から配線の先っちょが出たんですう!ヽ(≧∀≦)ノ
IMG_0727_convert_20161219175946.jpg
画像からは私の感動っぷりは伝わらないと思いますが、

強いて言えば「脱獄に成功した囚人」の気持ちです。

PF管50m巻で3000円位なんだけど、あと10mほど足りんかった。結構距離あるんだな~。

次回の休みが楽しみです!
スポンサーサイト

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバック URL:
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
23423位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7506位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR