上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny

鳥裁判

私が小学生だった頃こんなことがありました。

登校途中の通学路での出来事

背後を歩いていた同じ小学校に通う者2名の話し声が聞こえてきました。

「鳥の巣だよな〜。」「うん。鳥の巣ソックリだ〜。」

彼らは私の後ろ頭を見て気がついたことを子供ならではの率直さで語り合っていたのです。

「フザケンジャネー!コノ野郎」と私は叫びました。心の中で。

なぜかといえば、私は1年生。彼らは6年生だったからです。

天然パーマの私の髪型は、今もそうですがかなりの爆発状態。

それでも「馬鹿にされた」と思い、家に帰って両親に悔しい気持ちを訴えました。

当然両親は「そんなことないヨ」と言って私を弁護してくれました。

そんな人道的な証言を得た私は「俺の頭は鳥の巣なんかと似ても似つかない!」という確信を得、

この問題に決着をつけました。

以来三十数年の間、この確信は少しもゆらぐことなく平穏な日々を送っていましたが

ある日突然裁判のやり直しを求める新たな証人が現れました。

下が問題の証拠物件です。

P1030084_convert_20110728175844.jpg

2年程前に鳥好きな次女と作った巣箱ですが、鳥が利用する様子も見受けられず、

二人ともすぐに飽きてすっかり忘れていました。

ところが今年の2月頃だったか、私がふと見上げると、巣箱の出入口のところに

見慣れたうちの犬の毛が引っかかっているのを発見しました。

興奮気味にすぐさま巣箱をおろして(冬場だから中に鳥はいない)

開け閉めできるようにしておいたフタを開けてみると

ありましたよ!巣が!いつの間にか利用してくれてたんですね〜。シジュウカラかな〜。

いや〜、うれしいもんですね〜(^◇^)

大切な卵のベッドにふさわしい素材としてうちの犬(かなりのむく毛)の白い毛が選ばれたようです。

その他には緑色のコケ類、ビニールひもの繊維、それから・・・

「・・・。」

やはり見慣れたやわらかそうな黒いものが。

家庭用バリカンで刈り、めんどくさいので庭の隅っこの方にいつも捨てていた

「私の毛髪に間違いありません!」(T_T)

「少し」とかじゃなくメインの材料として使われていたわけで・・・。

私の髪の毛にいだかれてヒナたちが立派に巣立っていったわけで・・・。

本物の鳥に証拠突きつけられたら認めざるをえません。

「私の頭は鳥の巣です!」(ToT)

                          全面敗訴♡(^◇^)
スポンサーサイト

お腹よじれるほど笑いました。
すいません。
2011/07/28/木) 21:03 from:kuu|URL|#- ...edit
今年は我が家のデッキにも散乱している犬の毛を集めに来ていましたよ。
材料不足は自然界にも蔓延してるんでしょうか。
かーちゃんのぱっつんは風で飛ばされていきました。v-8
2011/07/29/金) 08:25 from:kazu|URL|#zv40hAxQ ...edit

Post comment

  • 名前:
  • タイトル:
  • メール:
  • URL:

  • パスワード:

  • :管理人者のみに表示を許可します

Trackback

トラックバック URL:
プロフィール

ちんくろう

Author:ちんくろう
自分だけの一本道をのうのうと闊歩しています。

陶芸教室の詳細はカテゴリ「土わらべ」を御覧ください!↓

カテゴリ
最新記事
最新コメント
イキオイってコエーよな

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
25539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8355位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。